学校の様子

■2013年4月17日(水曜日)

只今能楽体験中! ~修学旅行隊より~

只今能楽体験中です!

子どもたちが実際に舞台にあがり,能楽の舞い方を教えていただいています。

「教科書で学んだことを,自分の体で,目で,耳で追体験する」

これが修学旅行の醍醐味です!

 

■2013年4月11日(木曜日)

避難訓練がありました

春の避難訓練がありました。

1995年,阪神淡路大震災の時,前日に避難訓練をしていた保育園の園児が全員無事だったという話。
東日本大震災の時に,普段から防災教育に力を入れていた釜石市の小中学生全員が無事だったという話を思い出します。

常に,もしもの時に備える心構えが大切です。

自分たちは絶対大丈夫…

という過信は,絶対に禁物です。

 

■2013年4月10日(水曜日)

初めての生徒会

新入生にとって初めての生徒会がありました。

明日からは当番活動も始まります。
「わかりません」という甘えも許されません。

「説明するから集まって!」

という三年生の周りに集まり,真剣に耳を傾ける1年生の姿に,すでに中学生としての自覚が見られました。

 

■2013年4月9日(火曜日)

生徒指導用写真撮影

南宮中学校の先生方の人数は50人。

すべての先生方に,すべての子どもたちの顔を知ってもらおうと,毎年,生徒指導用写真を撮っています。

今日で,19クラスすべて撮り終えることができました。

 

■2013年4月8日(月曜日)

生活・学習・生徒会ガイダンス

3・4時間目を使って,生活ガイダンスと学習ガイダンスと生徒会ガイダンスがありました。

生活ガイダンスでは,生徒指導の先生からみんなが気持ちよく生活するためのルールについてお話がありました。

 

学習ガイダンスでは,学習係りの先生から,日常の学習について,方法や学習に臨む姿勢,考え方などのお話がありました。

 

生徒会ガイダンスでは,生徒会の企画で,生活のルールや掃除の仕方など,実演を交えて説明がありました。

 

給食の身支度についての説明です。

ただ,言葉で説明するだけではなく,見ている生徒に考える場面を作りながら発表してくれました。

 

掃除の仕方の説明の場面です。

 

ひざ付き三回がけの雑巾がけの方法についての説明です。

 

説明の後は,全校で実際に体育館の床を雑巾がけしてみました。
2・3年生の清美委員がまわりながら教えてくれていました。

ガイダンスが終わると,南宮中学校の生活も学習も,いよいよ本格的に始まります。

 

 

■2013年4月6日(土曜日)

初めての学年集会がありました

2年生になって初めての学年集会がありました。

まずは2学年担当の先生方の紹介がありました。

その中で先生方が口々に話されたのが,「他校の様子と比べても,整列の様子や話を聞く姿勢が素晴らしい」「1年生の時よりも素晴らしい」

ということでした。

2年生になって,南宮中学校の軸として3年生を支え,1年生の手本になろうという気持ちの表れだと思いました。

 

■2013年4月5日(金曜日)

部活動発足会

平成25年度の部活動がスタートしました。

顧問の先生が変わった部活もあります。

これから夏の大会に向けて,本格的な練習が始まります。

 

■2013年4月4日(木曜日)

始業式

入学式後に行われた始業式では,校長先生より,

「目標をすえ,書き表して欲しい。」
「南宮中学校の生活目標,学校教育目標に誇りを持って欲しい。」
「自分を成長させていって欲しい。」

という,お話をいただきました。

今日から76日間の一学期が始まりました。
636名の一人ひとりの活躍が楽しみです。

 

■2013年4月4日(木曜日)

新入生のみなさん,ようこそ南宮へ!

今日,212名の子どもたちが南宮中学校に入学しました。

まずは,吹奏楽部の演奏に合わせての入場です。
みな一様に緊張した様子。
400人のお兄さんお姉さんが見守る中の入場ですから,仕方ありませんね(^_^;)

画像をクリックすると,
入場の様子が動画でご覧いただけます
校長先生のお話では,小学校と中学校の様子の違いに触れながら,「自分から進んで取り組み,やり遂げたという達成感を味わってほしい」と,お話になられました。

また,次のようなお話もされました。
「震災から2年たった今,地域のために前向きに努力している人々の姿に,今なお心打たれる。同時に恵まれている我々も,たくさんの人のおかげで支えられていることも忘れないでほしい」
校長先生のお話に,真剣に耳を傾けている新入生の姿が印象的でした。
新入生宣誓の様子です。

600名の生徒の前で,堂々と宣誓することができました。
対面式の様子です。

まずは,生徒会長からのあいさつです。
さすが3年生。
在校生も身の引き締まる話でした。
新入生のあいさつも負けてはいません。

これからの南宮中学校が楽しみになる式でした。

 

 

■2013年4月4日(木曜日)

新任の先生の紹介式

入学式,始業式に先立って,在校生に新任の先生方の紹介式がありました。

本年度お迎えした先生方は13名です。

よろしくお願いします。

 

■2013年4月3日(水曜日)

明日は入学式

いよいよ明日は入学式。職員・全校生徒、みんなで、212名の新入生の皆さんをお待ちしています。

 

■2013年4月1日(月曜日)

H25南宮中学校始動!

卒業式の日に,12名の先生方と悲しいお別れをしたのですが,今日,新たに13名の先生方をお迎えし,平成25年度南宮中学校が動き始めました。

 

■2012年10月23日(火曜日)

卒業アルバム

卒業アルバムに載せる写真の撮影が始まりました。

今日は職員の写真です。

雨が降っていたので,体育館で撮影しました。

「卒業…」の文字が,見え隠れする時期になってきました。

 

■2012年9月13日(木曜日)

生徒会がありました

今日の代議員会では,生活委員会からの「特別週番」の提案を受けて審議をしました。

特別週番とは,蒼龍祭の準備期間中の完全下校時刻を守ろうというものです。

南宮中学校は今,9月末の蒼龍祭に向けて,全校がフル稼働しています!

 

■2012年9月12日(水曜日)

校長講話~稲むらの火~

大きな絵を紙芝居のようにめくりながら,校長先生がお話になったのは「稲むらの火」というお話でした。

地震と津波に襲われたある村の庄屋さんがとった行動についてのお話でした。

この日のある子どもの生活記録を紹介します。

「村の人々を守るために自分の稲を焼いたり,村人が再び津波に襲われないように防波堤を築こうと,財産や家を売ったりしてまで人のためになろうとした姿がすごいと思いました。今は,自分のことで精いっぱいだけど,いつか,人のために何かしたいです。」

校長先生の想いが,子どもたちの心を動かしました。

 

■2012年9月11日(火曜日)

大縄の練習開始!

蒼龍祭では,クラス対抗の大縄があります。

全員で制限時間内に何回跳べるかを競い合います。

全員の団結力が問われます!

 

■2012年9月10日(月曜日)

歌声を高めよう!

蒼龍祭の音楽会に向けて,各クラス,さらに歌声を高めようと,姉妹学級で歌声を聴き合う企画が始まりました。

先輩たちの歌声の第一声から,1年生はびびりまくり…。

「こんなに先輩たちの歌声はすごいんだ…」
「自分たちも頑張ろう・・・」

この企画は,1年生にとって,特に,いい刺激になりました。

音楽会で,他のクラスの合唱を聞くのが,さらに,楽しみになりました。

 

■2012年9月9日(日曜日)

夕日…

夕日が校舎の窓に反射し,中庭の像のシルエットがきれいに見えました。

つい,シャッターを切ってしまいました。

 

■2012年9月8日(土曜日)

メリニス

南宮中学校の中庭は,今,とても華やかです。

ルビー色がとてもきれいな,右の写真の花がその立役者。

子どもたちが「名前なんて言うんですか?」と先生方に聞くのですが,先生方も分からず…

係りの先生に聞いてやっと判明しました。

「メリニス」

というのだそうです。

学校にお立ち寄りの際は,ぜひ,中庭もご覧いただければと思います。

 

■2012年9月7日(金曜日)

学年合唱

今日は,学年合唱の練習の様子です。

まずは,立ち位置からの調整です。

200人以上がステージに立つとこんな感じです。

ちょっとした小学校全校分の人数がステージに立ちますので,かなりの迫力です。

立ち位置が決まりましたので,これからさらにすてきなハーモニーを響かせる練習が始まります。

 

18 / 25« First...510...1617181920...25...Last »