1年生

■2013年5月15日(水曜日)

校長先生による読み聞かせ

校長先生による読み聞かせがありました。

スクリーンいっぱいの大きな挿絵つきです。
しかも,校長先生の手描きの,思いのいっぱい詰まった素敵な絵でした。

斉藤隆介作「八郎」

というお話でした。

校長先生は,このお話を読んだ後に,

「力のある者は,無い者のために使って初めて役に立つ。勉強も力もです。みなさんも八郎のように,人のために,社会のためにつくせる人になって欲しい。」

と,思いを伝えになられました。