1年生

■2012年5月24日(木曜日)

スティールパン(Steelpan)

今年の芸術鑑賞教室は,音楽鑑賞教室でした。
お越しいただいたのは,東京都公認ヘブンアーティストでもある,Pan Note Magicのみなさんでした。
Pan Note Magicは,キューバのトリニダード&トバゴで生まれたドラム缶で出来た音階打楽器スティールパンとドラムとパーカッションで構成された8人編成のスティールドラムのバンドです。
初めて見る楽器に,みな興味津々でした。
ステージでは,トリニダード&トバゴで,スチールドラムが誕生するまでの歴史をわかりやすく紹介していただきました。
その中で,竹を使った打楽器の紹介もあり,先生と生徒がリンボーダンスに登場!
楽しいパフォーマンスを見せてくれました。
(写真をクリックすると,動画が見られます(^。^))
会場のみんなで,ハンカチを振って盛り上がるステージもありました。
(写真をクリックすると,動画が見られます(^。^))
スチールパンだけの演奏もあり,心を癒されるその音色に,みな聞き入っていました。
(写真をクリックすると,動画が見られます(^。^))
最後はパノラマチューン(Steelpanの祭典『パノラマ』でも演奏される本格的カリビアンミュージック)というノリノリの曲を演奏していただきました。
(写真をクリックすると,動画が見られます(^。^))


アンコールは,なんと校歌の演奏です。
南宮中学校の校歌が,カリブの海や風,島の風景と重なり,とても素敵なアンコールになりました。
Pan Note Magicのみなさん,ありがとうございました。
尚,本サイトに掲載されている写真や動画は,すべてPan Note Magicさんに許可を頂いております。