1年生

■2012年8月27日(月曜日)

職場見学・職場体験

1学年と2学年は,9月の4日に行われる職場見学と職場体験の準備に取り組んでいます。

この見学と体験はキャリア教育の一環として行われます。

つい5ヶ月前まで小学生だった1年生にとっては,『「働くこと」は,まだまだ先のこと…』と考えていたようで,1学期から始めてきたキャリア教育に,熱心に取り組んでいます。

今日,1学年は職場見学のオリエンテーションを受けました。

様々な職場で働いている方々が,どんな思いで仕事をされているのか,これから働くことを考えていく自分たちに,何が足りなくて何が必要なのか…。

この見学で,子どもたちがどんなお土産を貰ってくるのか,楽しみです。

 

■2012年8月26日(日曜日)

蒼龍祭音楽会が楽しみです!

平日に南宮中学校においでになった方は,校舎のあちこちから,いつも歌声が流れてくることに気づかれると思います。

普段より,歌に力を入れている南宮中学校ですが,1ヶ月後に蒼龍祭を控えた今,学校は歌声一色! といっても言い過ぎではないくらい,各クラス,各学年,歌の練習に熱が入っています。

昇降口には,音楽会のプログラムが貼り出されています。
9月の学校開放参観日においでいただき,一足先に,どんな曲が歌われるのか,ご覧いただければと思います。

 

■2012年8月24日(金曜日)

夏休み自由研究の発表

理科の時間では,1・2年生が休み中一生懸命取り組んできた,自由研究の発表会を行っています。

研究の方法を考え,道具をそろえ,何日も取り組むことは,決して簡単なことではありません。
研究に取り組んだこの時間が,自然や科学と向き合った,とても貴重な時間であったことは,言うまでもありません。

そして,どの研究を聞いても,「そうだったんだ」という発見があります。

知識よりも,体験として学んだことの方がいかに価値があるか,改めて実感しました。

 

■2012年8月23日(木曜日)

2学期が始まりました!!!

いよいよ一年間で一番長い2学期が始まりました。

「おはようございます」と,元気よく登校する子どもたちの姿を見て,とてもうれしくなりました。

始業式では,生徒代表の2学期の決意が発表され,勉強や部活にかける思いが語られました。

校長先生のお話では,長野県の,ある農家の方が取り組まれた桃の品種改良についてのお話をお聞きしました。

その方は,周囲の人に「無駄だ」と言われながらも,10年以上も品種改良を繰り返し,今やその品種は県内の50%を占め,日本の3本指に入るおいしい桃を作り出したのだそうです。

しかし,その方は,周囲の方に大切なその桃の花粉を惜しげもなく配り,地域の桃の品質向上に貢献したそうです。

「ただのおじさんが,夢を持ってこつこつ努力したことで実現した桃づくり。このおじさんのように,みんなも,夢に向かって生きていって欲しい。」と校長先生は最後に話されました。

2学期は,1・2年生で職場見学や職場体験が始まり,3年生にとっては最後の蒼龍祭があります。

1学期よりも,さらにわくわくする学期になりそうです。

 

■2012年8月10日(金曜日)

夏休みだけど…3

毎朝,1~3年の子どもたちが,交代で水くれと草取りをしに来てくれています。

おかげで,草ぼうぼうにはならずに,休み明け,気持ちの良い花壇が見られそうです。