学校の様子

■2011年8月1日(月曜日)

2年生 唐松岳登山 1日目

終業式が終わっていますが、2年生だけ登山というイベントが残っています。

目指すは白馬の唐松岳!

夏山とはいえ標高2696mの本格的な登山です。

目指すは山頂!

ふもとからゴンドラとリフトで直線距離にして約半分までは上れます。

しかし、残りは着替えや水分・食料など重い荷物を背負って

岩ばかりの登山道を上らなければなりません。

登りの天候は曇り。

太陽が照りつけなかったのでだいぶ楽でしたが、それでも

「まだ~? もう無理~」

「山頂は? えっ!? まだ見えないの?」

そんな声が聞こえてきました。

山荘まであと少しというところで、ついに雨が容赦なく降り注ぎます。

カッパを着ての登山となりました。

雨と霧のため「山頂アタック」と「星を見る会」は残念ながら中止に。

仕方なく、山荘でカレーライスをお腹いっぱい食べて山荘内で過ごすことに。

去年のキャンプに引き続き雨にやられてしまいました。

どうやら雨男・雨女がこの学年にはいるようです。

それでも、一人の下山者も出さず、全員が自分の力で山荘までたどり着くことができました。