学校の様子

■2011年8月10日(水曜日)

夜の学校

皆さんは夜の学校というと、どのようなイメージをお持ちですか?

暗い、お化けが出そう、怖い・・・

そんなイメージでしょうか?

いえいえ、暗闇の中でも常に明かりのある学校は

結構きれいだったりするんです。

夜の学校

クリックすると大きな画像で見ることができます。

 

■2011年8月1日(月曜日)

2年生 唐松岳登山 2日目

雨は夜もずっと降り続き、山荘からは濃い霧しか見えません。

本来ならば雄大な景色を見れるはずだったのですが仕方ありません。

朝食をしっかりと食べて下山です。

水も自由に使えないような標高の高いとことで、

こんなに美味しい朝食が頂けるなんて幸せなことです。

(ヘリコプターで必要なものを運んでいるそうです)

昨日から全く止む気配のない雨の中、防寒・防雨対策をしっかりとしていざ下山。

濡れた岩場は滑りやすく、風も冷たい。

一歩道を踏み外せば数百メートル下まで滑落してしまう。

そんな道も無事に通り抜け、やっとの思いで八方池山荘までたどり着いたときは安堵の声が上がりました。

ここまでくれば後はゴンドラとリフトです。

残念ながら雨と霧で「山頂アタック」や「星を見る会」、雄大な景色を見ることはできませんでしたが、

それはあくまでも登山のオプション。

「自分の力で2600m級の山を登りきった」という経験を大切にして欲しいと思います。

先頭の人たちだけが僅かに見えた唐松岳山頂

 

■2011年8月1日(月曜日)

2年生 唐松岳登山 1日目

終業式が終わっていますが、2年生だけ登山というイベントが残っています。

目指すは白馬の唐松岳!

夏山とはいえ標高2696mの本格的な登山です。

目指すは山頂!

ふもとからゴンドラとリフトで直線距離にして約半分までは上れます。

しかし、残りは着替えや水分・食料など重い荷物を背負って

岩ばかりの登山道を上らなければなりません。

登りの天候は曇り。

太陽が照りつけなかったのでだいぶ楽でしたが、それでも

「まだ~? もう無理~」

「山頂は? えっ!? まだ見えないの?」

そんな声が聞こえてきました。

山荘まであと少しというところで、ついに雨が容赦なく降り注ぎます。

カッパを着ての登山となりました。

雨と霧のため「山頂アタック」と「星を見る会」は残念ながら中止に。

仕方なく、山荘でカレーライスをお腹いっぱい食べて山荘内で過ごすことに。

去年のキャンプに引き続き雨にやられてしまいました。

どうやら雨男・雨女がこの学年にはいるようです。

それでも、一人の下山者も出さず、全員が自分の力で山荘までたどり着くことができました。

 

■2011年8月1日(月曜日)

1学期終業式

待ちに待った1学期終業式が26日に行われました。

通知表をもらって、たくさんの荷物を持ち帰ると教室はガラーンとしてしまいました。

(休み中に教室のワックスがけがあるので、机もイスも全部廊下です)

夏休みに様々な体験をして満喫したら、

2学期には少し成長した姿で登校してくるのを心待ちにしています。

 

■2011年8月1日(月曜日)

1年生 上ノ平巣鷹湖キャンプ

1年生は7月13、14日に野沢温泉村の上ノ平巣鷹湖キャンプ場に

sutakako

一泊二日のキャンプに行ってきました。

昨年は雨でキャンプファイヤーが中止になってしまったので、

今年はどうなるか心配していました。

さて、今年のキャンプは・・・

無事に大成功です。

マレットゴルフや冷た~い水での魚つかみ、みんなで作る夕飯、

野沢温泉巡り、そしてお楽しみのキャンプファイヤーが終わったとたんの雨。

日頃の行いがよかったのか、すべてのイベントが済むまで雨は待っていてくれたようです。

すてきな思い出ができました。

点火

ダンス

夕食